旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

1週間の予定だった東北のオートバイツーリングは諦めたのですが、3日間だけ時間の余裕が取れたので急遽月~水曜日の3日間の行程で信州・伊豆半島のツーリングに出かけることにしました。


キャンプ2

月曜の朝は通勤渋滞を嫌い、6時に自宅を出発。

空いている町田街道を八王子まで進み、そこからは五日市・青梅を経て秩父方面に向かいます。

山伏峠に入る前に名栗湖に寄り道して本日1回目の休憩です。




キャンプ3

出発時は涼しかったのですが、8時過ぎの段階で暑さが増して来ました。

オートバイツーリングは安全のために夏でも長袖ジャケットを着込みますから停車時は暑くてたまりません!!



今回は1泊目は長野県松原湖でキャンプ、2泊目は静岡県沼津市で宿泊。

スズキバーグマン200の積載能力は、これまで乗っていたホンダフォーサイトEXよりも高く、シート下のトランクにテント、椅子、寝袋がスッポリ収まります。

テント1

テント2

テント3

さらに外付けのトランクボックスも大きいので、他の荷物はこちらに収納。テントマットだけ外に出した状態で済むのです。フロントボックスに雨具をねじ込んでスッキリ収納♪

テントマットが外に出ていないとツーリングライダーには見えませんね(笑)。




キャンプ4

国道299号線に入り、秩父市街へ。ここでは道の構造的に必ず渋滞が起きます。

今回はその渋滞も短く済み、荒川に架かる秩父橋を抜けて小鹿野町に入ります。トラックが多めですが、街の中心部を抜けて、志賀坂峠に向かう頃にはクルマは殆ど走っていない状況に。




キャンプ5

クネクネ九十九折の峠道はみなさん敬遠されますが、オートバイにとっては適度なワインディングが楽しめます。この峠は自転車でも3回走っていますが、悪い印象のない峠路なのです。

八丁峠に至る道は相変わらず通行止のようでした。




キャンプ6

谷間を見下ろす場所には何故か鹿さんの髑髏(されこうべ)がありました。

そして志賀坂峠を越えると見えてくるのは、恐竜の足跡です!!




キャンプ7

いつも素通りしていましたが、今回はじっくり眺めます。

岩壁の真ん中付近に点々と上に延びているのが恐竜の足跡です。

昭和60年に日本で最初に発見された白亜紀前後のオルニトミムス類(ダチョウに似た恐竜)の足跡だそうです。




キャンプ8

ここでヤマハトリシティ125に乗るライダーと出会います。彼も恐竜の足跡に興味があるようでした。

こんなところで見知らぬ旅人と会話が弾むのも楽しいのです。そして彼とは翌日別の場所で再開することに♪




キャンプ9

恐竜の足跡が発見された神流町には恐竜センターもありました。

発見時は多くの観光客が訪れたようですが、今は子供の夏休みでありながらも静まり返っていました。




キャンプ10

この辺りまで来ると暑くても湿気が少なく気持ち良さもあります。

神流川では釣り人さんの姿がたくさんありました。




キャンプ11

11時過ぎに道の駅上野に到着。ここで昼食にします。




キャンプ12

猪豚料理がオススメのようですね。




キャンプ13

猪豚チャーシューのラーメンと餃子、小ライスセット(1200円)を注文。美味しかったです♪



時間的に余裕があるので、上野村ではバイパス的な国道を離れ、小さな集落を繋ぐように設けられている旧道をのんびり走ります。

17歳の冬休み、友人4人とここまで自転車で走って来て、友人の親戚宅に1泊させてもらったことがあります。今回はその時走った道筋を青梅からずっと走り続けて来ました。

自宅からここまで160km弱。日の短い冬によく走ってきたものです。若かったなぁ。

乙父(おっち)、乙母(おとも)といった集落名はニューサイクリングにもよく出て来ましたね。




キャンプ14

キャンプ15

国道299号の十石峠は昨秋の紅葉サイクリングで走りました。

今回は国道を離れ、ぶどう峠を目指します。こちらも友人4人のサイクリングで越えていますが、その時はまだ未舗装で、峠までが果てしなく長く感じたものです。




キャンプ16

今は国道299号よりも綺麗に舗装されました。自転車だと長く感じた道程もオートバイだと一気に到達。

すれ違ったクルマは1台だけでした。

ここからは日航ジャンボ機が墜落した御巣鷹の尾根近くも望みます。峠の途中には慰霊碑も建てられていました。




キャンプ17

キャンプ場に行く前に、ご当地スーパーのナナーズで買い物。

今時珍しく、袋が無料サービス。しかもコンビニみたいに袋詰めまでしてくれました。




キャンプ18

乗り鉄の性、懐かしの小海線松原湖駅に立ち寄ります。

こちらも35年前に八ヶ岳夏沢峠を越えた後にここから輪行しています。

https://butoboso.blog.fc2.com/blog-entry-664.html





キャンプ19

松原湖に向かって走り出すと、高原らしいレタス畑が広がっていました。




キャンプ20

松原湖オートキャンプ場には16時前に到着。標高1250mに位置しますので木陰は涼しいです。

今時のキャンプ場はブームもあって高額になりましたが、ここはオートバイソロキャンプにやさしい1000円。しかも近くにある温泉に400円で入れます(通常は700円)。




キャンプ24

テント張ったら、まずは温泉!!  八ヶ岳を望む露天風呂で今日の疲れを癒します。




キャンプ21

テントサイドに戻って17時前から一人で乾杯♪

新調した椅子も座りこごち良くて気分いいのです。


周りでは苦戦しながら凝ったキャンプ飯を作っているようですが、私は今回コンロすら持って来ませんでした。ナナーズで買い込んだ惣菜・つまみ、そしてビールがあれば良いのです!!

考え方は人それぞれですが、家で飯作るのだって面倒なのに、わざわざキャンプだからと張り切ってご飯作るのは嫌です。その後の食器洗いとかも面倒ですしね。




キャンプ22

まずはいなり寿司食べながら、こぼうかき揚げ天の乗った冷やしうどん。




キャンプ23

その後は焼き餃子とウインナーをつまみに、お気に入りのBGMをiPodで聴きながら飲みまくります。

ソロキャン最高~!!!!


真っ暗になるまで飲み続け、寝袋に足を突っ込んで横たわったのは20時過ぎ。

隣のキャンプ家族は料理に手間取って、子供達がお腹空いた~!!  と騒いでいるのでした(汗)。


【今回のコース】自宅から松原湖オートキャンプ場 走行距離213km

https://ridewithgps.com/routes/43823543



https://cycle.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村

ランキングに参加しています。

よろしければワンクリックお願いしま~す♪

コメント

 コメント一覧 (22)

    • 1. 釣り人
    • 2023年07月27日 22:33
    • こんばんは。
      オートバイでキャンプツーリングですね。
      松原湖からほど近い宿に泊まった事あります。ペンションかな?
      陶芸教室があり、コーヒーカップ、灰皿などを作りました。
      その時に撮影した写真あったはずなんですが、見当たりません 笑
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 2. ものぐさ
    • 2023年07月28日 01:09
    • こんばんは。
      楽しんでられますねぇ。松原湖辺りは涼しそうに見えます。縦面の足跡は興味有りです~
      若い頃、蓼科のペンションに車をデポして清里、松原湖、麦草峠をロードで周りました。
      京都は連日の酷暑で早朝でも蒸し暑く、夜になっても日中使わない寝室は39℃も有り電気料金が怖いです~~~
      簡素なキャンプ飯に1票!  
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 3. 完覇!超記録!!
    • 2023年07月28日 06:40
    • おはようございます!
      オートバイツーリング1日目楽しく拝見いたしました。
      山間の風景は涼しそうに感じますが、我が家の周りと同様!日中暑いのには変わりないんでしょうネ(笑)
      今の時代キャンプするのも、決まった施設で料金支払わないといけないんですか~
      よくTVでキャンプ飯なんて取り上げられていますけれど、仰るとおり家で調理するのも面倒なのに~まったく同感です!!

      恐竜の足跡で出会った彼と何処で再開するのか2日目以降が愉しみデス!!
      続編~期待しております!!
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 4.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月28日 08:05
    • ★釣り人さんへ
      おはようございます。
      松原湖付近もブーム時はペンション村のようになっていましたね!!
      今も高原の宿として営業しているところがたくさんありましたよ。
      そんな松原湖も清里ほどではないですが、寂れた雰囲気でもありました。良い場所なんですが観光地や避暑地の流行り廃りも大きいのです。
      クルマ利用者ばかりになりましたから、高速道路でアプローチしやすい場所に観光地も変わりつつありますよね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 5.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月28日 08:17
    • ★ものぐささんへ
      おはようございます。
      今年の関東地方もかなり暑いのですが、さすがに標高1000m超える高原は涼しかったです。蓼科のペンション・別荘村も良いところですよね。翌日はそれらを横目に見ながらビーナスラインに向かいましたよ♪ 実に気持ちの良い路ばかりです。
      昨年夏に関西地方、そして京都にも立ち寄りましたが、京都の夏も30年ぐらい前と比べても気温湿気共に増えていますよね。電気代も水道代も高くなっているので確かに請求書が来るのが怖いですよね。かといってケチれる部分でもないので……。
      キャンプ飯、気合い入っている人も多いですが、それが全てではないですよね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 6.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月28日 08:23
    • ★完覇!超記録!!さんへ
      おはようございます。
      この夏に限らず、近年の夏は35℃以上が当たり前。たまりませんよねぇ(汗)!!
      今回は山域を中心としながらも最終日は伊豆海岸線も走りました。意外や海辺の方が涼しかったです。一番暑いのは都市部の信号待ちでしたけどね。
      自身もきちんとしたキャンプ場利用は10年ぶりぐらいでしたが、料金はオートバイでも2000円前後が相場のようです。中には3000円超えるような場所も。近年のキャンプブームもあるのでしょうが高すぎますね。北海道の無料のキャンプ場が恋しいですよ。
      しかし、この暑さではオートバイツーリングでもキツかったです。加齢によるものではなく、暑さが厳しくなりすぎてます!!
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 7. INTER8
    • 2023年07月28日 09:30
    • お疲れ~
      久しぶりのオートバイツーリング、しかもキャンプ。日常のストレス解消によかったね。
      長袖長ズボン姿は暑そう~ (^^; でもオートバイでは仕方ないね。標高高くて涼しいと、身体を動かさないぶん寒くなるだろうし。
      スクーターの積載量はさすがだね。しかもカバーを閉めれば防水だろうし。普通のオートバイがサイドバッグやリヤシートにむりやり括り付けて、防水にも気を遣わないといけないからね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 8.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月28日 10:01
    • ★INTER8殿
      お疲れ〜。
      加齢によるものか、暑さによるものか!? こんなに暑く感じた夏のバイクツーリングは初めてかも(汗)。
      椅子があるだけでこんんなにキャンプが快適になるとは思わなかったよ。次はコンパクトのテーブルかな。約40年も使ってるテントはまだまだ現役で行くよ(笑)。

      そうだね。無理やり括り付けられた荷物満載のライダー見てると、不意の雨もそうだけど荷物落としそうで怖いよね。峠道も重量バランス悪くて走りにくいだろうし。
      改めて自転車とオートバイには似て非なる楽しさを感じたよ。体力が持つ限りはオートバイも乗り続けたいなぁ。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 9. スキッター
    • 2023年07月28日 10:48
    • こんにちは。bitobosoさんはさすが旅のベテランという感じで、
      オートバイでも素晴らしいツーリングを楽しんでいらっしゃいますね。
      松原湖は当方も35年ほど前に麦草峠を越える際にランドナーで立ち寄り、
      昨年懐かしく思い出しオートバイで再訪しましたが、仰るように少し寂しい感じでした。しかし、清里駅前のような悲壮感はあまり無く、変わらない静かな湖畔の景色は癒されますよね。民宿街の一番大きな十字路の角にあるお店へ立ち寄ったら今もお店の方が元気でいらして、話が弾みました。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 10. マーベリック
    • 2023年07月28日 10:50
    • おはようございます
      毎日、危険なほどの暑さが続きますね
      昨日はチョット考えましたがやっぱり出発、下山後はビール500mlを二本一気に飲み干しました(笑)

      昔、夏の猛暑の中GPZ400Rで江ノ島まで日帰りする予定で出掛けたのですが太陽光線の照り返しと停滞する車の排気で意識が遠くなりそうで原宿の「すかいらーく」で休憩して引き返してきたことがあります。
      あの時の服装は確か上はトレーナー一枚で下はジーパンとブーツでしたがそれを考えると今回はかなり着込んでらっしゃいますね(笑)
      昨日通りがかった長瀞駅近くのオートキャンプ場も平日にもかかわらずかなり込んでいましたがBSの番組で火が付いてからかなりブームが続きむしろ人口が増加しているような気がしますが趣向が時代に合っているのでしょうね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 11. oryzasativa
    • 2023年07月28日 12:34
    • こんにちは

      軽装キャンプも
      楽しいですね。

      山サイ研、ニューサイでよく
      出てくるエリアですね
      自転車ではダルいエリアです

    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 12.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月28日 17:10
    • ★スキッターさんへ
      こんにちは。
      スキッターさんもオートバイと自転車の二刀流でしたか!! どちらにも違った魅力がありますよね。私の場合は、自転車のようにオートバイには拘りは持っていませんが、「旅」の相棒として今回選んだビックスクーターも正解でした。昔はオフ車で旅していましたが、今更バイクで未舗装路を走ろうとは思わなくなりましたので、乗りやすさと積載性重視なのです♪
      麦草峠、日本一高い国道ではなくなりましたが、周辺の環境も合わせて雰囲気最高ですね。民宿街の十字路!! ヤマサキストアがあったのは気がつきましたが、あの辺りの店に素敵な思い出があるようですね。それも旅の魅力ですよね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 13.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月28日 17:17
    • ★マーベリックさんへ
      こんにちは。
      鉄道&歩きだと好きなところで飲めるのが良いですよね。下山後のビール一気飲み美味かったことでしょう。確かに1缶では物足りないですよね。
      今回は峠道をたくさん選んだので転倒時のリスクも考えて真面目な格好で走りましたが、ご近所走りでは自転車と変わらず短パンTシャツです(笑)。
      それにしても20,30年前とは明らかに暑さが違います。スクーターって風をあまり受けないので冬は良いのですが、夏は最悪ですよ。前のスクーターにはベンチレーションシステムで体に風を当てることができましたが、今回のバイクにはそれがないのが難点でした(汗)。
      キャンプブームも凄いことになってますね。先ほど書店に行ったらキャンプ本だらけでした。ブーム恐るべし!! なのです。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 14.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月28日 17:23
    • ★oryzasativaさんへ
      こんにちは。
      みなさんキャンプ道具欲張りすぎだと思います(汗)。
      クルマ組は兎も角、他のバイク乗りたちも荷物過多で設営から撤去まで大変そうでしたよ。今回は近くにスーパーと温泉があるのをチェックしていましたから、最低限の設備でも十分に楽しめる場所でした。ランタンも殆ど使わす、暗くなったら寝ちゃいました。

      西上州は人気あるエリアでしたよね。今は走る人も減りましたし、旧道や古道は走れなくなったところばかりです。近年は夏の暑さだけでなく、ゲリラ雷雨による水害も多すぎて、山サイを本格的に楽しめるような場所も減る一方ですね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 15. ぱぱろう
    • 2023年07月28日 18:35
    • こんばんは。上野村の道の駅の「猪豚チャーシューのラーメンと餃子、小ライスセット(1200円)」がおいしそうです。前に訪れたときも多くのお客さんで繁盛していました。道の駅とはよいアイディアですね。キャンプ場ですが、もう何十年もテント泊はしていないものの、いま自分がやるのであれば、ぶとぼそさんがやられたようにコンビニの持ち込み惣菜とビールなどのお酒があれば十分楽しめそうです。お気に入りの音楽も楽しめますが、まわりにひとがいなければ焚火やランプの明かりで涼しい山の夜の雰囲気を楽しむのも悪くないかなと思いました。
      八丁峠へ久しぶりに行きたいのですが、まだ厳重に通行止めの様子ですね。無理はしないほうがよさそうですね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 16. nobu ^o^♪
    • 2023年07月28日 20:30
    • butobosoさん お疲れ様です🍻 
      西上州の懐かしいとこ、私も大好きです🎵 道の駅うえのも新しくなってから行ってません💦 イノブタがおいしいですね🎵
      ぶどう峠、十石峠も懐かしいです❢ また、松原湖キャンプ場は、かつて20代の時、オフロードバイク仲間数人で行きテント持ってキャンプしました⛺
      当時は、水とトイレしかありませんでした💦(笑)
      キャンプ場では、🍺飲んだ後の片づけが面倒なので自分もbutobosoさんスタイルが好きです🎵
      しかし、オートバイは、どこでもドアみたいな乗り物ですね🏍💨
      自分も1泊でいいから、オートバイツーリングに行きたいです♨
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 17.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月28日 21:05
    • ★ぱぱろうさんへ
      こんばんは。
      ぱぱろうさんは志賀坂峠、ぶどう峠、さらに2つの峠越えて甲府まで走ってましたよね。
      道の駅上野は貴重な食事処&GSだったりします。あそこで利用しないと小海町の中心まで何もないのは分かっていますので、早めでしたがレストランを利用しました。店を出る頃には観光客でなく地元で働く人たちで賑わっていましたよ。
      今回利用したキャンプ場は今時珍しく直火もOKでした。だから殆どの人は焚き火していましたが、私はそれすらも片付けが面倒でしなかったです(苦笑)。

      八丁峠もそうですが、中津川林道三国峠もはやく再開通してほしいです。幹線道優先でマイナー林道は後回しにされたままですね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 18.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月28日 21:13
    • ★nobu ^o^♪さんへ
      こんばんは。
      息子も高校生になり、ようやく一人旅がしやすい環境になりました。オートバイは自転車以上に自由で融通が利きますから旅を楽しむには最適ですね♪
      道の駅上野、綺麗になりましたね。昔はGSとトイレ利用だけで立ち寄りましたが、立派施設に代わりセルフサービスですがレストランも利用しやすかったです。
      今回のツーリングはキャンプ場選びから計画がスタート。最初は同じ長野県のしらびそ高原を狙っていたのですが、道の崩壊で通行止めで断念。結果、ライダーに人気の高い松原湖を選びましたが大正解でしたよ!!
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 19. えなめい
    • 2023年07月28日 22:44
    • 信州ツーリング、良いですねぇ~
      松原湖は懐かしいです。
      昔々、茅野側から麦草峠を越え松原湖畔でキャンプしました。

      ほんと、キャンプ=自炊に拘る必要はないですよね。
      特にソロの場合は。

      涼しいところに行きたいです。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 20.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月29日 10:52
    • ★えなめいさんへ
      こんにちは。
      毎日暑い日が続きますね。それでも外に出ずにはいられないサイクリストの性ではありますけどね(苦笑)。
      えなめいさんとお知り合いになれたきっかけも嶺方峠のワンショットでしたね。えなめいさんも信州の名峠にはたくさんの思い出があることでしょう♪
      麦草峠は何度か越えましたが自転車だと茅野側から登った方が良いですね。松原湖は昭和の観光地な場所ですが、今でものんびりした高原の雰囲気が楽しめました。ただ、今年の猛暑では高原でも日差しの下では30℃以上あり参りましたよ。夕暮れ時は涼しくなりましたけどね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 21. アルプス親父
    • 2023年07月29日 14:21
    • ブトさんご無沙汰しています。
      荒れたダートの十石峠からぶどう峠、若しくは志賀坂峠への王道ルートか、神流湖畔へ抜けるのも静かでいいですね。逆廻りなら松原湖から稲子湯経由で八ヶ岳森林軌道跡をもう一度散策したいなあ。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 22.  butoboso0217 butoboso
    • 2023年07月29日 16:40
    • ★アルプス親父さんへ
      こんにちは。
      十石峠は上野村からの国道299号は通行止めが長く続いていて、廃道にされてしまわないか心配なのです。別にバイパス道路が出来たのですが、そちらは距離は短いながらも急勾配すぎて自転車向きではないんですよね(悲)。
      八ヶ岳森林軌道跡は意識してませんでした(汗)!!
      稲子湯や八ヶ岳林道は行ってみたいと思ったのですが、時間的に余裕がなくて計画から省いてしまったのです。八ヶ岳森林軌道跡は再びトロッコ走らせる計画があったようですが、それも頓挫してしまったようですね。
      今回出かけたことで無性に小海線に乗りたくなってしまい、8月は18きっぷで小海線に乗りに行く予定です。ついで!? に只見線や飯山線も乗り継いで……妄想中!!
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット