旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

写真12

昨日は久しぶりに自転車ツーリング。

丹沢山系を望む渋沢丘陵にランチ材料を持ってのお出かけです♪


 

写真11

ツーリングの模様は後日お届けします。
 


 

前回の記事で、営業サイクリングの模様を書きましたが、

その帰り道に久しぶりに自転車百貨店的なショップを覗きます。


一時はロードバイク専門店的な品揃えも多少変わっていました。

ロードブームも斜陽ですから、当然ショップ側も対応。

eバイクが増えていましたが、売れるのかなぁ……。


そんな中で目が点になるような叩き売りが。

型式は分かりませんが、デ・ローザSKのフレームが4割引!!


何と20万ちょっとの価格になっています。

これだとクロモリオーダーフレームなみの価格です。

※クロモリでも40、50万なんてフレームもありますけどね(汗)。


今は分かりませんが、デ・ローザを販売する特約店になるには、

年間数本のノルマ的なフレーム買取が義務づけられていると聞きました。


この4割引のフレームもその内の1本なのでしょう。

しかし、店側が損失だしてまで売るとも思えず。

SKの標準価格は30万円台後半ですが、卸値は10数万!?

まぁこれはどんな市場でも同じですが、

原価や卸値に対して趣味の品は販売価格盛り過ぎですよね(苦笑)。


 

写真13

実は私のデ・ローザメラクも半額セールのフレームです。

もう10年数年前の話しですが、2年落ちのフレームでした。


ショップではデ・ローザだけでなく、

名だたるメーカーのフレームが叩き売りされていました。


確実にロードバイク市場は縮小しています。

今後は価格を下げるだけではV字回復も無理でしょうね。
 


 

本日はコメント欄は外してあります。

いつも訪問&コメントくださる方々、ありがとうございます♪
 


 

https://cycle.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村

ランキングに参加しています。

よろしければワンクリックお願いしま~す♪