旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

何とか締めきりに間に合わせた仕事を届けに自転車を走らせます。

営業自転車のミニベロは変速レバーの不調で、ギヤがトップから変えられず。

山の頂のような場所にある客先には無理があります。

 

写真3

カゴの変わりにザックに納品の品を入れ、パスハンターに股がります。

20数年の自営の中でパスハンを営業車に使うのは初めてでした(汗)。
 


 

自転車は動力源が人間であるので、

オートバイやクルマのように機材のおかげで速く走れる事はありません。
 

写真5

※画像はイメージ的なモノで、この写真のビルダーさんとは関係ありません



でも、やっぱり機材で速くなれると思い込んでいる人は多いですね。

それに付け込んで来るのがショップや雑誌なのは明白です。
 


写真4

その点、同じ「走る」スポーツでもマラソン(ランニング)は、

機材に頼るスポーツとは対極と言えるでしょう。
 


私は自転車競技から身を引いた頃からランニングを始めました。

フルマラソンを初出走したのは30代半ば過ぎ。

人と競う自転車競技に比べると
マラソンは己との闘いです。


どんなに苦しくとも脚を止める事は出来ません。

脚を止めても前に進む自転車とは違うからです。



ランニングは自転車と違い、道具に金が掛かりません。

ダイエットや健康目的に始めるなら自転車よりランニングがベスト!!


でも、若い頃にクルマやオートバイを遊び道具にして来た中高年は、

自転車という機材に興味を魅かれるのも理解出来ます。


でも、高い出費で自転車を購入しても、

数年で飽きてしまうのは勿体ないと思うのも事実なのです。
 


 

この1ヶ月は忙しいながらも夜のランニングは2~3日に1度行っています。

小6の息子と毎回一緒に走り、距離は5km~15kmぐらいと幅がありますが、

メリハリ付けた走りで趣味というより練習意識を高めています。

 

写真1

実は先日追浜散歩をした時に見つけた地元のマラソン大会。

珍しく小学生高学年の部(3km)があり、息子をエントリーさせました。

最近は10km以上でも文句言わずに付いてくる息子ですから、

3kmを完走することなどラクなものなんですが、

去年の優勝タイムを見て愕然としました!!


何と11分以内で3kmを走っているのです!!!!

これ、1km=3分台となります。もちろん3分台後半ではありますが早い!!!!


先日のオリンピック選考レースの福岡マラソンのトップレベルの選手が

1kmを2分55秒~3分15秒ぐらいで走っているのですが、

それに30秒遅れ程度で小学生が走っている訳です(汗)。


最初は制限時間が30分だから1km=6分=18分以内で、

ゴールすれば御の字と思っていたのですが、

記録を見ると完走した最下位の子でも20分程度で走っています。

18分で完走となるとかなり下位グループ間違いなし。


これではマズい!!  と思い、息子のスピードトレーニングに着手中。

最初は1km5分30秒がやっとでしたが、今は5分ぐらいで3kmを走れるように。

昨夜は4分45秒で走らせましたが、2.5kmでペースダウン。

マラソンは1kmを15秒程度短縮させるだけでも大変な事なのです。


トップの小学生の1km3分45秒ペースは私でもキツいのです。

これは、もはやマラソンではなく短距離走レベル(苦笑)。


「もっと速く走れ!!」


息子に合わせ、私もスピードトレーニング中なのでした。

でも、短距離ダッシュばかりでは私が2月上旬に参加する
ハーフマラソンの練習にはならず。
 
 

写真2

なので、平日は3kmのダッシュを混ぜた短距離6kmランニング。

土日の何れかは、みなとみらいの夜景を眺めながらの15kmの中距離ランニング。

※1kmは6~7分のスローペースです

メリハリを付けながらトレーニングをしている最中なのです。
 


そんな息子が来春入学予定の中学校を見学。

なんと入部予定だった「陸上部」は数年前に廃部との事。

今の中学は部活の花形のような存在だった陸上部がない時代なんですね(汗)。




 

写真1 18-14-31

旅や鉄道の話題は、こちら別館ブログにて展開中です♪

https://butoboso.blog.fc2.com/blog-entry-122.html



 

https://cycle.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村

ランキングに参加しています。

よろしければワンクリックお願いしま~す♪

コメント

 コメント一覧 (20)

    • 1. おかけ
    • 2019年12月06日 09:30
    • おはようございます。
      僕は自重での低負荷、超高回数の筋肉トレーニングとランニングなどの有酸素運動を主にしたトレーニングで身体は鍛えています。僕の場合は筋肉自体を落としたくないのでフルマラソンほど時間を掛けてはおらず、適度に数㎞のランニングとヒットを取り入れています。
      ところで前置きが長くなりましたが、ランニングシューズのソールの固さはどの程度の物をご使用になられていますか。現在は柔らかめの物を用いていますが、流石に破れてきまして、、
      最近新たなシューズを買おうかなと考えています。
    • 0
    • 2. 完覇!超記録!!
    • 2019年12月06日 11:23
    • こんにちは!お仕事お疲れ様です。

      先日~体育協会の方と次年度以降の事業についてヒアリングを行いました。

      どうしても自転車競技は人材不足・・・その解決案として数年前から他競技から転向者を受け入れる事を進めらています。でも実際は中々上手く行ってないのが現実です。
      小学校高学年で既に上層への道を閉ざされた子供達が沢山いるようで、父兄もどんな競技でも良いから大きな大会に子供を出してやりたいと望んでいるとの事なんですが・・・

      自転車競技を始めるのには、大きな障壁が待ち構えているのを多くの方は知りません。
      そう、高価な機材と怪我ですネ~後者は注意さえキッチリと行えばある程度は防げますが、何もないところから自転車(2台は必要です)を揃えようとすると・・・しかも、上位で戦うためには相応しいモノが必要ってのが常識になっています。

      我々の時代から人間自体は変わっていなんですよネ。

      鉄フレーム、36H手組ホイール、DHバーや手元変速も無かった時代でも、今の高校生以上の走りが出来ていました・・・

      カーボンフレーム、ディスクホイール・・・が無くっちゃレース出来ない、最低限でも大方100万仕事です。
      もっと速く走る!ために必要な事~器材ではなく、先ずは選手自身の能力を高めるところから始めなくてはならないってのは、イロハのイだと私も思っていますが、常識を覆すのは難しいですよネ・・・
    • 0
    • 3. INTER8
    • 2019年12月06日 12:36
    • お疲れ~
      小学生でも速いよ。俺達の時だってマラソン大会で先頭10位くらいはほぼ短距離みたいなスピードで走ってたじゃん。でも、マラソン選手並みのスピードは距離3kmだとしても相当な速さだね。
      しかし中学校に陸上部が無いとは… 残念だね。既に心肺機能が向上してきてるようだから、バドミントンとかはどう? かなりハードらしいよ。
    • 0
    • 4. マーベリック
    • 2019年12月06日 12:56
    • 北国では雪による遅れは日常茶飯事なのでしょうね。
      根室本線で根室に向かっている途中、乗車していた電車と鹿が衝突したとのことで
      かなり遅れたためホテル方が心配して門の前で二人で待っていてくれたことがありました。

      今年も残り僅か、先日ふるさと納税として薩摩の芋焼酎24ℓ注文、しばらくはお酒買わずに済みそうです。(笑)
    • 0
    • 5. butoboso
    • 2019年12月06日 13:59
    • ★おかけさんへ
      ガチなマラソンランナーは無駄な筋肉すら付いていませんよね。
      健康的にはむしろマイナスでしょうね。逆に以前取引先のお客さんに全盛期のシュワルツネッガーの物真似でテレビに出るほどのボディビルダーさんが居ましたが、彼も風邪をひきやすく健康的ではないと言い切ってましたよ(苦笑)。

      私は体重がありますのでソールは固めで厚いタイプを好みます。最近はタイムアップしやすい柔らかく薄いソールが流行みたいですが、それだと足首や膝を痛めやすいでしょうね。これは好みなのですが、私はずっとアディダスの横幅広めのワイドタイプを履き続けていますよ。1.2万ぐらいの品です。ロードのレーサーシューズよりコスパ高いのです♪
    • 0
    • 6. butoboso
    • 2019年12月06日 14:11
    • ★完覇!超記録!!さんへ
      日本は自転車生産大国だった80年代でも、競技の世界レベルから見ると後進国ですよね。
      今も昔も幼少期から自転車競技をする土壌も風土も全くありませんよね。
      オートバイのロードレースで世界戦に参加する日本人の殆どが幼少期からポケバイレースやモトクロスに参加してます。それに対して、日本の自転車競技は大人の趣味的なレベルから何も変わっていないように思いますよ。
      それがロードでなく、トラック競技だと尚更ですよね。もう少し高校レベルで自転車部が増えればまた変わって来るようにも思うのですが……。

      どんなスポーツでもそれなりに金が掛かりますが、学生時代に100万単位の機材が必要となると尚更敷居は低いですよね……。私はトラック競技は分からないのですが、少なくとも80、90年代のロードレースでは最低限の機材は必要ですが、20万程度のセミオーダーロードがあれば、他のスペシャル仕様の高額機材と比べても、純粋に脚力勝負で闘えましたよね。アマチュアレースである限り、機材差で優劣のつきやすい競技は純粋なスポーツとしてどうなの!? と思ってしまいます。
    • 0
    • 7. butoboso
    • 2019年12月06日 14:20
    • ★INTER8殿
      団地内を走るマラソン大会やらされてたよね。腹が痛くて辛かった思い出ばかりで、トップ連中の速さなんて見えてなかったなぁ。
      でも、その頃のトップ連中と比べても、今の子どもはより速くなっていると思うよ。
      やっぱりサッカーや水泳教室行ってるような子ども達は昭和の頃より鍛えられていると思う。そして、わざわざマラソン大会にエントリーするような子ども達は、普通の体力ではないって事だね(汗)。

      団体競技が苦手だから、個人競技オンリーの陸上部、特に中長距離を走りたがっていたんだけどね……。バトミントンはなし、入れそうなのは卓球部ぐらい。でも、今の感じだと女性だらけの美術部に入る事になりそうだよ。当然ながら絵を描くのも大好きだからね。その場合はオレがランと自転車をもっと叩き込むよ。
    • 0
    • 8. butoboso
    • 2019年12月06日 14:26
    • ★マーベリックさんへ
      この時は通勤・通学時間帯でなかったので、尚更安全優先だったのでしょう。
      冬の鉄道旅は昔からしてますが、今よりパワーのない列車でも遅れなしで吹雪の中を何度も乗車しましたから。
      鹿の衝突、昔は北海道名物のような感じでしたが、最近は山形&秋田新幹線なんかでもやらかしますね(汗)。
      駆除しきれずに野生動物が増えている証拠でもありますし、人の住む集落が減っている証拠でもありそうです。

      私の場合は、この時期になると、マンションのボーナス時期払いと、客のお歳暮選びで多忙が増すばかりです……。
    • 0
    • 9. TAKOぼん
    • 2019年12月06日 14:36
    • こんにちは
      元中学陸上部です。 1年の途中で 担当の先生が移動になり 後任が見つからず廃部。 そんなのありか? 
      サイクリング部では 元サッカー部だった連中は体力あり 早かったです。
      息子さん 中学でしっかり基礎体力つけてほしいですね~ 
      美術部と掛け持ちで!
    • 0
    • 10. oryzasativa
    • 2019年12月06日 15:38
    • お疲れさまです。

      パスハンなら
      帰りに道なき道を走たり
      担ぎ上げる楽しみもありますね。
      (やらないか)

      息子小六に付き合って
      3~5km 走ると
      膝がガクガクになるし
      息が上がります。
      靴のせいだと思います。
    • 0
    • 11. 釣り人
    • 2019年12月06日 19:41
    • こんばんは。
      息子さん入学予定の中学校の陸上部が廃部は残念ですね。
      昔は陸上部は人気ありました。

      僕は高校の長距離走大会で頑張って走りました。
      桜美林学園裏の戦車道がコースでした。

      みなとみらい地区の夜景の写真綺麗です。
      オリンパスOM-Dで撮ったのですか。
    • 0
    • 12. butoboso
    • 2019年12月06日 21:40
    • ★TAKOぼんさんへ
      顧問の先生が見つからず部活継続断念……聞いた事はありましたが、そんな酷い過去の記憶がありましたか(汗)。
      文化部と違って肩書きだけの顧問って訳にはいかなかったのでしょうね。でも、途中で廃部や休部は生徒無視のながれですよね。

      美術部は男子が少なく、大歓迎らしいです。娘も美術部ですが、男子部員は総じて力仕事を任されるようです(笑)。
    • 0
    • 13. butoboso
    • 2019年12月06日 21:53
    • ★oryzasativaさんへ
      パスハンだと盗まれないかが心配になります。
      営業車は盗人に狙われないのが重要な要素。でも、今時の自転車窃盗団はロードじゃないと見向きもしないかな(苦笑)。

      小学生でも高学年になると体力付きますよね。ましてやoryzasativaさんのところはサッカー少年ですから尚更でしょう。自転車は総合体力より精神力を鍛える乗り物。普通の中高年なら5km走れるだけでも大したものだと思いますよ!!
    • 0
    • 14. butoboso
    • 2019年12月06日 22:14
    • ★釣り人さんへ
      これも少子化の影響のようです。
      昔は陸上部は運動部の代表だったのに、今は野球やサッカー部に分散するだけのようです。こちらは小学生の頃からやっていた連中の下地があるからのようです。
      戦車道は小さな起伏を繰り返すコースで、ランニングはキツそうですね。桜美林高校も懐かしいです。中学の同級生が進学した頃に甲子園で大活躍しましたから。
      来年からは再びその付近を自転車で走る機会が増えそうです。

      夜景はOM-Dでの手持ちです。高感度に弱いとされるフォーサーズセンサーですが、手持ちで夜景が撮れるメリットは大きいのです。
    • 0
    • 15. トリプー
    • 2019年12月06日 22:24
    • 機材がいいほうが上手くいきそうと思うのは男性のサガですかね・・。 自転車しかり、カメラしかり・・・。
      陸上部はこちらのほうでも減っているようです。ほんと、昔からすつと陸上がないというのは考えられないんですけどね。
      あ、新しいスマホのカメラ、けっこう凄いです。AIによる合成ぼかしはハマらないと厳しいとは感じますが、普通に撮る分にはPCに持って来てもなかなか綺麗。
    • 0
    • 16. 釣り人
    • 2019年12月06日 23:38
    • 知り合いの方がOM-D EーM5 マークⅡを新品で買ったようです。
      型遅れになり、新品で安く購入したようです。
    • 0
    • 17. nobu^o^♪
    • 2019年12月07日 02:34
    • butobosoさん  おはようございます
      今、帰りました(^^;
      自分は、中学と高1まで陸上部でした  主に短距離をやってました
      高2の時から自転車屋でバイトするので部活はやめましたが…
      今も体育会系で潰れそうな会社でバリバリ仕事してます(笑)
      butobosoさん 最近、お忙しいようでお疲れでしょう
      いつも、コメント入れて戴きありがとうございます
      今、土日休みなので 熊谷にお越しの際は、ご連絡下さい
      🍺うちに泊まって下さい 🍺1杯やりましょう
    • 0
    • 18. butoboso
    • 2019年12月07日 09:29
    • ★トリプーさんへ
      おはようございます。
      女性が光り物やお洒落を気を遣うように、良い道具を求めたがるのは男の性ですかね。
      趣味だと高価な品を高性能と思い込んで買っちゃうのかな!? 逆に仕事の道具として考えると質実剛健で安いものを探すような(苦笑)。
      スマホはレンズが安価ながらも、それをデジタル補正で綺麗に仕上げて来ますもんね。
      趣味でレンズの味を求めるような特殊な層以外は全てスマホに流れるのでしょう。逆に言えばスマホも製品アピールする機能にやりつくした感があり、撮影機能をアピールするしかないようにも思えます。

      陸上部が無いというのはびっくりです。今住んでいる地域の中学は市内でも部活の多さNo1なのです。もちろん陸上部もあります。ところがKが丘の中学は小学校と一環教育、中1を7年生と呼ぶらしいです。中学なのに学年3クラス。生徒数が絶対的に足りないようです。でも、卓球部があって陸上部がないとは……(悲)。
    • 0
    • 19. butoboso
    • 2019年12月07日 09:33
    • ★釣り人さんへ
      おはようございます。
      寒い土曜ですね。横浜は明け方に初雪を観測したそうです。東京は降るかも
      と言ってましたが、まさか横浜が先に降るとは……。

      マーク2、来年になったら買うつもりです。もう既にオプションの縦位置グリップは買ってあるのです♪ 新品価格が6万円台、中古良品が4万円台と叩き売りになってきました。マーク3買うなら、マーク2買って、余ったお金で単焦点レンズ買った方が絶対に幸せになれるのです(苦笑)。
    • 0
    • 20. butoboso
    • 2019年12月07日 09:42
    • ★nobu^o^♪さんへ
      おはようございます。
      学生時代の陸上部短距離走は花形競技ですね!!
      野球仲間の一人がマスターズ大会の短距離走ってます。やっぱりベースランニングは速いです。でも、マラソン誘ったらも制限時間ギリギリで2回目はありませんでした(苦笑)。
      自転車以上に、陸上の世界は距離感によるスペシャリストの差が大きいですよね。
      私は中学の野球部で挫折してからは、ずっと文化部でした。温い文化部のお陰で自転車乗り回す時間で増えたのです♪

      師走は毎年バタバタです。基本入る仕事は断りませんので、土日に合わせてドカドカ入って来ます。元職場同僚の連中達は同じようにフリーになっても廃業しました。有り難い事に私は普通の会社の定年ぐらいまでは続けられそうです。
      お誘い有り難うございます!! ぜひ、来年引っ越し後に落ち着いたら熊谷に行きたいと思います。リアル趣味談義、居酒屋モードで楽しみましょう♪
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット