旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

写真101

年越し仕事を無事に仕上げて、5日は息子と鉄分補給サイクリングへ。

疲れから早起きすることが出来ずに11時に出発です。


目的地は相鉄線の新駅として11月末に誕生した「羽沢横浜国大」駅。

ただし、最短ルートで向かうのではなく寄り道しながらの行程です。


まずは戸塚方面に向かい、そこから旧東海道の尾根道に入り込みます。

 

写真102

以前は富士山と丹沢の眺めが素晴らしかったのですが、

手前にマンションが建ち並んでしまい景観が壊されてしまいました。



 

写真103

そんな傍らには旧道を偲ばせる馬頭観音がひっそり残されています。

かつてはこの路をたくさんの歴史上の英雄も歩いたはず。

そんな事を思いながら自転車を走らすのも楽しいのです。


環状道路をアップダウンをひたすら走り続けて目的地到着。

  

写真105

あまりに立派な建物なのでびっくりです!!

乗客数を考えるとこんな規模の駅舎が必要だったのでしょうか。

 

 

写真104

相鉄線としての延伸は、西谷駅からこの駅までの1駅区間。

ここから先はJR路線となりますから、このような表示板なのですね。



 

写真106

この日は我々親子と同じように駅を見学目的で訪れた方が多数。

開業から1ヶ月が経過しているのに興味を持たれた方が多い証拠。

では、現実的にここから東京方面への移動手段として考えると……。

 

写真107

微妙なダイヤ設定ですね。

休日ダイヤの昼間とはいえ、約30分間隔での運行ですから。


海老名発着のようですが海老名駅からだと、

小田急線で新宿に向かう方が遥かに早い。

途中大和駅でも小田急線に乗り換えられるので、このダイヤでは!?



 

写真108

それでも、この羽沢という街は横浜中心地に近いながらも、

交通手段がバスだけで不便な場所でしたから歓迎されるでしょう。

何より陸の孤島的な横浜国大の玄関口でもありますし。


いやぁ、それにしても想像以上にバブリィ(←死語!?)な駅でした。

近い内に電車で利用してみたいと思います。

羽沢横浜国大駅の次の駅がいきなり武蔵小杉駅というのも驚きですし。


この羽沢横浜国大駅は元々JR貨物の横浜羽沢駅でした。

もちろん今も横浜の物流基地としてフル稼働しています。

  

写真109

昔からここで貨物車両を眺める事も多かったです。

この日は行き交う貨物列車の姿はありませんでしたが、

奥には新幹線の通過も見られますから飽きる事のない場所です。

 

 

写真110

貨物駅の一番端に相鉄線との連絡線が出来たのです。

見難いですが、JRの電車の走る姿が見られます。

相鉄線内でこのJR東日本E233系が走るのも不思議に思えますよね。


さて、この羽沢という街は横浜市内中心地に近いながらも、

畑や雑木林がたくさん残る地域で、

みなさんのイメージする「横浜」とは大きく異なります。




 

写真112

案山子変わりでしょうか!?

こんなマネキンのオブジェが多数ありました。

知らずに夕暮れ時や夜に見たら焦りますよね(苦笑)。



 

写真111

チェレステカラーのトラックが勢揃い~♪

 

 

写真113

遅めの昼ご飯は久しぶりに吉野家へ。

温かいお茶が出されるのも昔から変わらず。

牛丼の旨さでは他の店より1ランク上ですよね。

 

 

写真114

寄り道しながら最後の鉄分ポイントは京急神奈川駅近くの公園。

JRの複数路線と京急が走っているので、ひっきりなしに列車が来ます。

ここ、昔は鉄路を挟んだ対岸と繋がったひとつの山でした。

そこをくり抜いて鉄路を引いたのです。凄いですよね。


横浜の中心街をぐるりと周遊するような40数キロのサイクリング。

北風の冷たい日でしたが、親子で楽しめた5時間の行程でした♪


【本日の走行ルート】


 

https://cycle.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村

ランキングに参加しています。

よろしければワンクリックお願いしま~す♪

コメント

 コメント一覧 (10)

    • 1. 完覇!超記録!!
    • 2020年01月07日 12:28
    • こんにちは!
      サイクリングお疲れ様でした~
      近年は相互乗り入れ化多くなっていますネ、たまにしか電車を使わないので戸惑う事が多いデス。
      茨城国体の際、トラック選手を新幹線/常磐線で移動させたのですが、計画の際に東京乗り換えで設定したところ、品川の方が便利が良いなんてダメ出しで往生しました(汗)
      自身の感覚だと常磐線は上野乗り換えなんですけどネ~(笑)
      こちらでは近鉄、阪神、山陽の連携で凄く利便性が上がったようですヨ!!
      それに焦ったのは阪急!神戸―京都直通特急、神戸地下鉄との相互乗り入れなんてプランを打ち出してますが~スグには叶いそうもないみたいですヨ!!
    • 0
    • 2. oryzasativa
    • 2020年01月07日 13:32
    • こんにちは

      鉄道好きには
      楽しいコースですね。

      羽沢横浜国大駅の次が
      武蔵小杉ですか(汗)

      川崎市多摩区の稲田堤に住んでいた頃は
      よく利用した駅です。
      20年ほど利用していませんが
      町も変わったでしょうね。

    • 0
    • 3. butoboso
    • 2020年01月07日 13:43
    • ★完覇!超記録!!さんへ
      鉄道好きな私でも相互乗り入れはかなり難解ですよ。
      ましてや関西の仕組みは全く理解出来ていません(滝汗)。

      そうなんですよ、常磐線は品川乗り換えが便利になりました。始発列車で空いていますしね。土浦辺りまでは乗り換えなしで行けるようになりました♪
      本日は今年最初の営業サイクリングでした。寒いし雨は降ってくるしでラーメン屋に行こうと思ってたのに家でうどんすすってます(笑)。
    • 0
    • 4. butoboso
    • 2020年01月07日 13:49
    • ★oryzasativaさんへ
      羽沢と武蔵小杉は10km以上離れているのに隣駅なのです。通勤電車ですからトイレ行きたくなったら大変ですよね(苦笑)。
      武蔵小杉は学生時代に冬期講習でよく通ってた場所でもありますが、今は昔の面影はありませんね。むしろ溝ノ口の方が昔を偲ばせる場所が残っています。
      高層マンションブームは周辺環境を狂わすようで色々と弊害出てますね。豊洲付近なんかも地震来たらえらい目に遭うと思いますよ。高い金払ってインフラ難民になりそうな場所に住む気持ちが分からないのです。←高い所が苦手な者の僻ですけど(笑)。
    • 0
    • 5. マーベリック
    • 2020年01月07日 13:59
    • 相互乗り入れによって乗り換え回数が少なくなり乗車時間が短縮することで沿線も開発が進むなどで活性化、その典型がその昔これ以上無いほど風気の荒れていた池袋ですが今では次々に高層ビルや再開発で副都心になりました。
      ただ、酔っ払って寝過ごすととんでもない終点駅に連れて行かれてしまうなど副作用もあるそうですけどね(笑)
    • 0
    • 6. butoboso
    • 2020年01月07日 14:21
    • ★マーベリックさんへ
      いつも写真で見せて頂いている路上寝の方々、寝過ごす心配はないですが、身ぐるみ剥がされる事件も多発しているそうですね。横浜ではあまり見ないと思っていましたが、こちらでも社会問題になってきましたよ。北国の繁華街では毎年数人亡くなっているようですし。
      元々は南国沖縄の那覇の街から認知されるようになたそうですが、北国だけでなく寒いこの時期の都内でも危険ですよね(汗)。
      ちなみに相鉄線だと川越まで運ばれるようですが、川越なら満喫もありそうなので寝泊まりの心配はなさそうです。
    • 0
    • 7. 4あほ
    • 2020年01月07日 15:12
    • あら~…、ここタモリがやってたとこっすねぇ!西谷でスイッチバックしてたらぁっす。
      いったことがないけども、大学の最寄り駅ってば「和田町」でなかったすけ?
      ・・・駅降りてすんげぇ登るんすけど…ゆたか

      めちゃ混んでるわけじゃないんですね。きっと、「おりんぴっこ」でごった返すであろう
      公共交通である鉄道の代替線の一つとして設定されたんじゃないでしょうか?
      ・・・え~っ…おりんぴっこ要らないからぁ…はじめっち

      しっつもんですぅ~…。「鉄分補給」ってば、シカみたく、線路ば舐めることで補えるものなんでしょうか?
      ・・・汽車に轢かれないように気を付けてくださいみならいかのん

      あたいはむずかしいことはよくわからんちんだども、国大駅(名前長くて覚えられないのだ)ってば、
      食べ物屋さんとか魚屋さんとか八百屋さんが全く見当たらないのだ。
      「名代箱根そば」も「神戸屋のパン屋さん」も「崎陽軒のシュウマイ」もなさそうなのだ。
      こんなところに30分も遭難したら、生きても戻れないのだ。
      ・・・おにぎりとか持参して通勤・通学するのだつるみん毎日が遠足なのだ
    • 0
    • 8. butoboso
    • 2020年01月07日 22:42
    • ★4あほさんへ
      横浜の地理に詳しいですね。
      市民でも国大の場所や地形を知っている人って少ないですから。
      神大の方が知名度はずっと高いですしね。
      仰る通り、和田町からだと一山越えないと辿り着けないですよね。なので地下鉄の三ツ沢駅の方が距離は長くとも平坦基調なのでラクな場所です。
      羽沢の駅も結構微妙な場所です。ここからも結構ありますから……。

      鉄分補給は人それぞれですね。乗って補給する人もいれば、眺めているだけでもオッケーな人も居ます。ウチの息子は廃線跡でレールにスリスリしてますが、さすがに舐める人はいないでしょう(苦笑)。
    • 0
    • 9. 釣り人
    • 2020年01月09日 19:04
    • こんばんは。
      相鉄線乗り入れ、会社の方からずいぶん前に聞いていました。
      やっと実現したのですね。

      話変わりますが
      キヤノンEOS 1DX マークⅢ、ニコンD780とレフレックス、クイックリターンミラーの一眼が発表されましたね。

      ニコン、キヤノン、ミラーレス機へシフトするかと思いました(汗)
    • 0
    • 10. butoboso
    • 2020年01月09日 21:04
    • ★釣り人さんへ
      相鉄線は横浜駅だと他路線に乗り換えしにくくて不評でしたが、この路線の開業で多少は改善されそうです。でも利用者は限定されそうですけどね(汗)。

      そろそろ各社がCP+に向けて新製品の発表始めましたね。
      ニコンに比べるとキヤノンの方がミラーレスへのシフトは早そうですよ。ボディは一眼レフを発表してもレンズの新製品はミラーレス用ばかり。2024年のオリンピックでは報道機材の半数はミラーレスになっていると予測していますよ。
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット