旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

台風20号の影響で、昨日からどんより鉛雲の空が広がっている横浜です。
涼しくはなってきたけれど、秋晴れの青空が恋しくなってきました

そろそろ、山からは紅葉の便りを聞きはじめました。
私が、いつもワクワク・ソワソワと落着かなくなるのが、
この紅葉シーズンです♪

イメージ 1

今年は、何処を旅しようかな!?  何処を自転車で走ろうかな!?
などと計画・妄想している時の時間がまた楽しいモノですよね。

イメージ 2

イメージ 3
これは3年前に訪れた、長野県麦草峠近くにある白駒池。
水面に映り込みも相まって、とても綺麗でした。

イメージ 4
去年は、同じく長野県の林道ツーリングでした。
乙見山峠は既に雪景色でしたが、
そこへ至る、林道姫川妙高線では見事な紅葉に出会えました。
ニューサイクリング愛読者の方は、2013年2月号をぜひ、
読み返してみてください♪

イメージ 5
こういう道を自転車やオートバイで走っているとワクワクしますよね。

イメージ 7
紅葉のトンネルも気持ち良いです♪

イメージ 6
小諸から大河原峠を越えて、立科高原・女神湖に到着です。
振り替えると、先程雪の中を越えた大河原峠・蓼科山はご覧の絶景でした。

去年は、嶺方峠・乙見山峠を越える林道紅葉ツーリング。
一昨年は、北海道の江差線を含むローカル線の車窓から眺めた紅葉。

さて、今年は何処に行こうかな!?   そして旅の手段は何にしよう!?
ワクワク・ソワソワが収まりませ~ん♪

https://cycle.blogmura.com/にほんブログ村 に参加しています。
 よろしければワンクリックお願いします♪

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット