旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

先日はスローな山サイの魅力を力説してしまいましたが、
実は私、40を過ぎてからミニベロの魅力にハマってしまい、
そのミニベロで1日300kmを超えるファストランを
年1回のマイイベントとして、ここ数年続けています♪

イメージ 1
きっかけは、伝統ある糸魚川ファストランに個人では
参加できないレギュレーションと
急速に人気を高めるブルベへの反骨心でした(苦笑)。
ロードバイクを使わないというのも、
私の屈折した意地の現れでもあります(汗)。

イメージ 2
睡眠時間を削っての、長距離走行は危険です!!
私は早朝出発、その日の内に目的地の宿に到着するスタイルです。
写真は、早朝3時に横浜をスタート、
344km走って日本海・直江津に到着した時のもの。

今年は新潟まで走りましたし、
過去には仙台まで400km以上を1日で走り抜きました。

過去4年はこんな感じの走り方でした。
●2010年/横浜~仙台・406km→21時間12分
●2011年/横浜~直江津・344km→15時間33分
●2012年/横浜~水戸・330km→16時間30分
●2013年/1日目横浜~新潟392km→18時間32分
      2日目/新潟~秋田284km→13時間47分
※2011年はフルマラソンや久しぶりにレースに参加するために身体を絞っていたので、その効果が出ていました♪

イメージ 3
それら、ファストランをする時は、実走スピードを25~30kmに維持して、
信号待ちや休憩を含めた実測平均は21~23kmです。

無理に踏み込むと長続きしませんし、例え平均20kmのスピードでも、
15時間走れば300km。20時間走れば400km。
決して、自分を限界まで追い込んで走っている訳ではないのです!!

長距離走は、絶対的な体力よりも精神力の勝負でしょう♪
※私のファストランに興味のある方は、
過去の書庫「山サイ&自転車ツーリング」からご覧ください。

イメージ 4
対照的に、山サイは自転車で走る事だけでなく、
目的地に至るアプローチ、そして宿での乾杯が楽しみなのです♪
山小屋に泊まったり、写真のような古びた温泉宿に泊まったり!!

イメージ 5
クルマに追われるように走るファストランとは実に対照的です。

イメージ 6
時には、時速4kmにも満たない移動距離にも、決してイライラせず
その過酷な路の状況を楽しむ心の余裕が大切なのです。

イメージ 7
私は、レースやイベントには、今はほとんど参加しません。
でも、自転車趣味が楽しくて仕方ありません。
ファストランと山サイ、どちらも昨今自転車を始めた方には
聞き慣れない言葉でしょう。

ブルベ?  ヒルクライム? エンデューロ?  実は今人気のこれらのイベントは、
日本でメジャー化した歴史はとても浅い事をご存知でしょうか!?

まぁ、そんな意味の薄いウンチクはさておいて、
ブームは必ず終わりが来ます。
その時に一人でも自転車趣味を続けられるか、
それとも仲間が居なくなって、つまらなくなり自転車をやめてしまうか。
あなたはどちらでしょう~!?

イメージ 8
私の場合は、そろそろファストランを卒業して、
このツーリング車での旅を再開させようと思っています♪
でも、家族の目が怖かったりもするんですけどね(苦笑)。

※昨日に続き、本日も横須賀にて研修です。返事が遅れる事をお詫びいたします。

https://cycle.blogmura.com/にほんブログ村 
色んなサイクリストの日記が見れますよ!!
よろしければワンクリックお願いします♪

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット