旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

サイクリングロードを練習場と勘違いしている
ローディーさん達に時々苦言を呈してきましたが
やっぱり問題は根深いようですね(汗)。

イメージ 1
この写真はイメージです。きちんとマナーを守って走っている方達ですよ♪

このCMを見て、驚きました。
やっぱり、一般人の目線からはサイクリングロードを走るロード乗りを
暴走族の様な迷惑者の目で見ているんですね。
90秒CMの冒頭を注目してご覧ください!!

サイクリングロードを走る少年、その付き添いのお母さんを
猛スピードですり抜けるローディー。
誰の目から見ても、ロードを暴走族と同じ扱いにされています。

でも、これ我々サイクリストの目線からしても反論出来ません。
実際、こんなサイクリストを昨今はたくさん見かけますからね。

東京荒川CRの下流域や多摩川CRなんて酷いものです!!
何度も行政から注意書きや速度規制されても、なんら変わりません。
解決策は、早く自転車ブームを終わらす事だけ(悲)。

イメージ 2
ロードに乗ってても、ツーリング志向の人は多いのです♪
ブームにより、みんながロードに乗りたがりますが、
こういったツーリング志向の方達がロードでなくツーリング車に
乗るような時代が来れば、一般の方からの見られ方も変わるかもしれませんね。
大多数のサイクリストは、マナーやルールを守って走っているはずなのに、
こんな不愉快なCMを公共放送で流される時代。
ブームの火付け役の業界人の方々は、どう思っている事でしょう。

https://cycle.blogmura.com/ にほんブログ村  
ランキングに参加しています。
よろしければワンクリックお願いしま~す♪

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット