旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

 そこは昭和の頃からサイクリストに愛された路。
  今でも、クルマを拒むような悪路が残り、
   そこを走り抜けるサイクリストも軽い気持ちでは入り込めない。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

 しかし、そこには不便だからこそ残された魅力ある風景が多く残る。
  駆け足で走り抜けるバイパス道路では見られない、
   旅人心をくすぐる風情ある景色の数々。

イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

 かつては塩の道としての重要路。
  戦国時代には武田信玄率いる軍勢も通ったという歴史ある路。

イメージ 7

 しかし、現在は過疎化の進んでゆく街道筋。
  歴史を見守り続けた建物や石仏は、今後どうなってしまうのか!?
   人の姿がなくなった集落や路の消滅は早いものである。
                             《2015.5走行》

シルバーウィーク、絶賛お仕事中(笑)♪
本日はコメント欄は外しておきます。
いつもナイスやコメント下さる方々に感謝です!!

https://cycle.blogmura.com/ にほんブログ村  
ランキングに参加しています。
よろしければワンクリックお願いしま~す♪

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. ゆたか
    • 2019年08月13日 20:23
    • おうっ!いい木造校舎っすねぇ。
      安全管理上、解体されるんはやむを得ないっすけど、少しでも残ってほしいんす。
      いでもって、階段の手すりですべり台したいのっす。
      ・・・閉校したとこ徘徊中っすゆたか
    • 0
    • 2. butoboso
    • 2019年08月14日 12:17
    • ★ゆたかさんへ
      地方の里山、山村は限界集落どころか集落ごと消えた所が多いです。
      こうやって廃校を他の目的でも再利用してくれるのは良い事ですね。
      5月に訪ねた新潟の集落では廃校が新聞社になってましたよ♪
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット