旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

当ブログ訪問者の方には、
元ライダーを含むオートバイ愛好者が多い事と思います。

イメージ 1

そして、その中には夏になると北海道に渡りたくて
ウズウズしている方も居るのではないでしょうか!?


イメージ 2

まっすぐに延びる一本道。
地平線が丸く見える広大な大地。


日本とは思えない規格外の自然が残る北海道。
オートバイや自転車乗りにとっては聖域のような場所でもあります♪

夏の北海道二輪旅、気が付けば12年も行けてないのです……(悲)。


そんな北海道ツーリングとともに、夏の二輪イベントの風物詩の
鈴鹿耐久8時間レースも、この土日に行われていました。


イメージ 3

昔は女房連れてテント持参で鈴鹿に出掛けたものです。
しかし、今はそんな事は出来ません。
でも、今はCATVでライブ中継が見られるんですよね♪


イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

昨日は仕事で自宅軟禁でしたから、ずっと中継をBGMにしていました。
YAMAHAファクトリーの4連覇に終わりましたが、
久しぶりに参加したホンダワークスが二位。Kawasakiも頑張りました。

オールドファン的には、往年の名ライダーが走っている事もうれしいですね。
伊藤真一、青木宣篤の元WGPライダーが今年も参加していましたから。


イメージ 7

自身が鈴鹿に足を運んでいた頃は、YAMAHAの平がキングケニーと組んで参加。
トップを走りながらも残り32分で止まってしまう悲劇のアクシデント。
その出来事を会場のスタンドで生で見ていました。

ホンダはWガードーナーの全盛期でもありましたし、
当時はWGPのワークスライダーが8耐にこぞって参戦するほど
盛り上がっていました。


以前も似たような事を記事にしていますが、
キャンギャルも一番華やかな時期でもありましたね。

イメージ 8

みなさんの奥方たちもきっと、若々しかったと思います。
もちろんウチの奥方もスリムで……(苦笑)。


若い頃に遊び過ぎて子育てを後回した結果、今そのしっぺ返し中。
友人たちは子育て終えて、再び遊び回る歳になりましたが、
我が家はもう数年我慢なのです。


イメージ 9

北海道へ渡るフェリーから見る夕陽は美しく。
そして、そんな風景を眺めながら飲むビールは格別なのです!!

東京湾から北海道に渡るフェリーが全廃してから、
もう幾年月が経つのでしょうか!?

以前ほどではないですか、今夏も北海道を目指す、
二輪の旅人たちがフェリーを賑わせる事でしょう♪



ランキングに参加しています。
よろしければワンクリックお願いしま~す♪

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット