旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

観光客誘致の努力が薄かった頃のお盆時期の横浜中心地は、
正月同様に閑散とした空気が流れていました。
ところが近年は大規模定数のホテルが増え、
臨海部は観光客の喜ぶ施設が増えています。

イメージ 1

イメージ 2

そしてこの数年、横浜ではピカチュウイベントが、
お盆時期のイベントとして定着し、観光客が年々増えています。
地元民には静かなお盆から騒がしいお盆になりましたが、
そんなイベントも夏まつりとして楽しんじゃいましょう♪


ピカチュウまつりは8月10~16日に行なわれましたが、
これまでと大きく変わったのが、ナイトイベントが追加された事

日中の暑さでは人混みと熱射地獄で近寄り難い開催地区も、
夕方から多少は涼しさが感じられます。

イメージ 3

期間中、我々親子はランニングで2回、自転車で3回も
涼を求めてピカチュウイベント&夜景を眺めに出掛けました。


イメージ 4

昼間に息子は宿題、私は仕事を済ませてから5時すぎに出発。
ランニングで1時間、自転車だと30分。
汗をかきながら辿り着いた先で水浴びまつりでクールダウン!!


イメージ 5

赤レンガ倉庫で行なわれる「ずぶぬれスプラッシュショー」。
お立ち台で踊る着ぐるみたちと一緒にリズムを取るのですが、
巨大ホースからバケツをひっくり返したような多量の水がまかれます。
見学者はみなビショビショになりながらラップダンス!!

イメージ 6

雨具を着る人、レジャーシートを被る人、そして水着姿の方(笑)。
夏の水遊びは子供のテンションを上げますが、
ここでは大人も子供も水を掛けられて大喜びなのです♪

防水使用のオリンパスカメラで無かったら間違いなく壊れてます。


水浴び後は、今回初開催の「シンクロ二シティ」。

イメージ 7

こちらは大人の演出ムード満載のイベントでした。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

我々親子はポケモンには興味が全くありません。
なのでピカチュウ大行進には一切目もくれず。
でも、夏の思い出作りには満点なイベントでしたよ。

今夏は自身の夏行事は悉く中止となりましたから、
その憂さ晴らしにも最適な一週間となりました!!


イメージ 11
                       良い子は真似しないでね(笑)

息子もテンションMAXで楽しんでくれました♪

イメージ 12

行事はすべて無料、シンクロ二シティ参加者にはレジャーシートが配られました。
来年も時間が取れたら行く事にしましょう~!!


イメージ 13

この暑い夏の時期の横浜は夜がおススメなのです。


ランキングに参加しています。
よろしければワンクリックお願いしま~す♪

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット