旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

自転車、鉄道、オートバイの手段で日本中を旅して30年以上。本土のみならず、北は礼文島から南は波照間島まで様々な土地を旅してきました。 分割ながら、自転車による日本一周を30代で終えました。 旅人宿であるユースホステルには300泊以上宿泊しました。 自費出版で「旅からす」なる旅の本も不定期に発行しています。 子育て真っ最中なので、中々旅には出られなくなりましたが、身近で小さな旅を楽しみながら、家庭崩壊にならない程度に多彩な趣味を楽しんでいます♪

日曜日、午前中だけ時間が取れたので、

運動不足の息子を連れてご近所サイクリングへ。

 

写真1

やっぱり横浜市緑区は空が広いし緑も多いです。

気が付く人は少ないでしょうが、

空気もこれまで住んでいた横浜中心地に比べれば綺麗です♪



 

写真2

消防車のサイレンが鳴り響き、その方向を見るとモクモクと煙。

こんな煙がはっきり見渡せるのも空が広い証拠でしょうか(苦笑)。



 

写真3

20年間更地のまま放置されていた私の生まれ故郷。

立派な分譲マンションがようやく建てられました。



 

写真4

ほぼ同じアングルからです。

道路区画も変わってしまったので昔の面影はまったくなし。

こんなエレベータもない4階建ての建物でしたが、

街の中心地に建つ、ランドマーク的な建物でした。


30年住んでいましたから、

今でもこの団地での生活が時々夢に出て来ます。

 


昔の思い出に浸りながら自転車を走らせます。

新治の田園風景を眺めながら進み、こんな路に入り込みます。

 

写真5

この辺りは若い頃に山サイのトレーニング的に走った場所です。

こんな路が身近にあったので今の私の自転車趣味スタイルが、

出来上がっていったのかもしれません。



 

写真6

さぁ担げ!!  と言いましたが、

息子の自転車はフレームの形状から担げません(汗)。
 


気持ちの良い森の中の小径が一転、明るい場所に出ます。

 

写真7

横浜市最大の面積を誇る動物園「ズーラシア」です。

今年は開業20年のようです。

昔入り込めた小径はズーラシアの工事の頃から入れなくなりました。



 

写真8

自然を壊して作られた動物園ではありますが、

都会の中の動物園と比べると動物たちにとっては居心地良いでしょうね。



 

写真9

もちろん今は休業中。

記念写真場を見ると日付は2月28日のまま。

それ以降はずっと休業しているということです。


動物園を楽しみにしている子ども達はストレスを溜めていますが、

園内の動物たちはストレスが軽減されている事でしょう。


 

写真10

ズーラシア近くには谷戸を利用して公園が整備されていました。

何度も書きますが、こんな場所も横浜の原風景なのです。

たまたま横浜は開港により近代都市になりましたが、

それがなければ、こんな景色だらけの地方都市だったかもしれませんね。



 

写真11

綺麗な公園は良いのですが、自転車乗り入れは禁止です。

こんな立派で広い路を作っておきながら子ども達の自由を奪う。

平日なんて誰も居無いような場所なんですけどね。



 

写真12

最後は再び昔ながらの森の小径を進み帰宅となりました。

30km弱のサイクリングですが、

距離に対して充実感ある走りが楽しめました♪
 


 

最後は家の片づけで出て来た恐怖の空き缶の紹介です!!

最初見つけたときはギョッとしました(汗)。

 

写真13

たぶん私が生まれた頃のベビーパウダーの入れ物です。

この子供の絵柄、どうみてもホラーなんですけど(笑)。



 

https://cycle.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村

ランキングに参加しています。

よろしければワンクリックお願いしま~す♪

コメント

 コメント一覧 (18)

    • 1. マーベリック
    • 2020年05月19日 10:10
    • 長らくの軟禁生活から開放されて気持ちよく走れたのではないでしょうか?
      私も毎朝5kmのジョギングは欠かさないのですがそれでも山から2ヶ月近く遠ざかっている分食事量は減らしているのに体重計に乗ってみると徐々に増加しているため慌てて更にカロリーカット!基礎代謝が落ちているせいもあって油断も隙も無いです(笑)

      富士山で営業している全ての山小屋が今期の休業を発表したことに続き先週は山梨県が富士山全登山道の通行止めを発表、そして昨日静岡県が全登山道の通行止めが発表されました。覚悟はしていましたが僅かに富士宮ルートに望みを残していたため改めて告げられると結構ショック、でも一番悔しいのは山小屋のご主人達でしょうね(笑)
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 2. INTER8
    • 2020年05月19日 12:28
    • お疲れ~
      懐かしい元自宅の写真だね。猫を落としたと言われる焼却坑(?)もあるね (^^;
      土曜の夜に入り浸ってたくさん迷惑かけっちゃったけど、あの頃が一番楽しかったなぁ。家は無くなっちゃったけど、新治や三保の里山がそのまま残ってることがありがたいね。
      MTBを担ぐ時はサドルを肩に掛けるといいよ。それでも子供には重たいだろうけどね。
      火事はニュースにも新聞にも載ってなかったから、うちでは話題にならなかったよ。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 3. 完覇!超記録!!
    • 2020年05月19日 12:58
    • こんにちは!親子でサイクリング~お疲れ様でした!!
      今年の頃~ロードレース実施のため県内の大規模な公園へ行きました!
      CSC迄とは言いませんが、レース専用に整備された幅員6mの7キロコースが設置されており、そこが使えればまったく問題無いのですが・・・
      実は現在自転車の乗り入れ、走行が禁止されています~
      視察と言う事で、我々は特別に自転車で回りました。
      でも利用者からのクレームを避けるため、管理者が許可したと言う腕章の着用とあくまで歩行者優先を促されました。
      最初大げさ!と思いましたが・・・
      コース内は平日と言うのに、ランニング、ウォーキング、犬の散歩をする人が多く、休日は大混雑らしく、(その人達にとって)危険な自転車が締め出されたのに気付き、何だか悲しくなりました。
      過去に全国クラスの大会も行われた専用コースなのに・・・
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 4. チャイ爺
    • 2020年05月19日 13:09
    • 私の自転車との出会い(9)
      イヤー、butoboso 家のプチ山サイはスケールが違いますね!画像から里山の空気感が良く分かります。チョット出掛けて30kmは、当時のチャイ爺家の近サイでは考えられない距離です。
      そう言えば、我が家でも当時鶴ヶ峰から白根山通り経由でズーラシアへ息子と二人、自転車で行きましたっけ!思い出しました。帰りに立ちそばでは無く、普通の街のそば屋で食べたい!と息子が…!

      その後、中学生の息子も乗らなくなって、団地の駐輪場に置いてあった大人自転車の、何と「サドル」だけが盗まれたのです。スポンジ入り、ビニール張りの乗り心地の良いサドルで、安価な街乗りの実用車でしたが、強烈な怒りを覚え、他の駐輪場や細道を探し回りました。が見つかる訳もなく、しかし悔しくて、盗難が原因でサドルだけ購入する気になれず、やがて本体に埃や錆が出て駐輪代も勿体無く、やむなく処分しました。近くの団地スーパーへの買い物は徒歩となりました。

      その後仕事が思わしく無く、47才の頃会社が解散になりました。地図のデータ化の遅れが原因でした。しかし縁有って我々製作現場のノウハウ毎、別の会社に移る事が出来ました。誠に幸運でした。
      仕事はより必死でした。組織や人間環境は大変厳しかったです。けど、好きな地図の仕事の企画進行が出来て誠に充実してました。
      お陰で家族4人、団地レベルで、其れなりの生活が出来ました。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 5.  butoboso0217 butoboso
    • 2020年05月19日 13:32
    • ★マーベリックさんへ
      出来れば1日遊べる時間があればもっと息抜きになるんですけどね。もう少し家の片づけが続きそうなので我慢なのです。
      日課にしている運動だと身体が慣れてしまうので体重減はあまり望めないですよね。私の場合は引越と片づけの作業で昨夏に比べるとマイナス6kgになりました。スボンユルユルです!!

      富士山、もはや外国人観光客は来ないでしょうから登山客密度は低いと思いますが、ケガへのリスクが怖いんでしょうね。夏のイベントも中止が相次いでいますから、仕方がないような気がします。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 6.  butoboso0217 butoboso
    • 2020年05月19日 13:37
    • ★INTER8殿
      ゴミを投げ入れられるダストシュートが付いていたんだから当時としては画期的な建物だったよね。T団地は4階建て以上は無かったし。更地が続いていたH氏の家部分も工事が始まるみたいだったよ。生協後ろの公園は昔のまま残ってるね♪

      火事の現場、実家のすぐ近くだよ。昨日見に行ったけど、田圃に降りる急坂途中の農具入れのような場所が出火元。竹林にも延焼してた。ホームレスが住み着いていての陽の不始末!? そんな風に思えたよ。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 7.  butoboso0217 butoboso
    • 2020年05月19日 13:43
    • ★完覇!超記録!!さんへ
      立派な施設を作っても、それを活かしきれずに荒れて行く場所も多いですよね。
      その7キロのコースも宝の持ち腐れのようですね。やみくもに自転車乗り入れ禁止せずにオープンにしても良いと思うのですが役人たちは何か起こったときの対処が面倒なのでしょう!!
      この公園の路も全く理解出来ない造りでした。地元の人が散歩するぐらいの場所なのに広い幅員に綺麗な舗装路。動物園とは離れているので何が目的で作られたのか!?
      小さい子が自転車の練習するのにとても良い所なだけに勿体ないのです!!
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 8.  butoboso0217 butoboso
    • 2020年05月19日 13:52
    • ★チャイ爺さんへ
      これまで住んでいた横浜中心地だと信号だらけなので平均速度もかなり低かったです。
      こちらでは信号も無いしクルマの少ない路を走れるので息子を連れていても気軽に走る事ができますよ♪ 田圃に水も張られ、蛙の大合唱が聞けるのが何と嬉しくて。

      失礼な言い方ですが、私も大団地育ちですので、多人数な団地では小さな盗難が相次いでいましたよ。サドル盗難ってよくありますが、あれを盗っていく人の心理が全く理解出来ませんよね(怒)。

      私の仕事もアナログからデジタルへの変換期に付いて来れず廃業した人が多かったです。趣味ならいつまでも古い考えでも良しですが、仕事となると時代の流れに乗る事も大事ですよね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 9. 釣り人
    • 2020年05月19日 19:11
    • こんばんは。
      火事、少し気になります。
      ズーラシア、こどもの国、すべて休園中 寂しいですよね。
      ベビーパウダー、メーカーはどちらなのでしょうか。

      僕が住む都営アパートでも駐輪場へBSワンピク止めていたら倒されて
      直付けベルが吹っ飛んでハンドル曲がっていました。
      そんなこともあり、現在は廊下に停めています。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 10.  butoboso0217 butoboso
    • 2020年05月19日 19:26
    • ★釣り人さんへ
      5月いっぱいの休園を決めたところばかりですよね。
      動物を世話する職員たちの仕事は変わらないでしょうが、土産物屋やレストラン従業員の人たちも苦悩している事でしょう。コロナが動物に感染する事例もあるので、再開後も気を遣いそうですし…。
      集合住宅はプライベートな空間が狭いのがちょっと難点ですよね。マンション生活時は駐輪場では盗難が怖くて置けずに面倒ですが玄関まで運んでいましたよ。

      ベビーパウダー、カネボウ製品です。昔の絵柄は萌え要素がゼロどころか不気味すぎます!!
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 11. マイロネフ
    • 2020年05月19日 22:18
    • butobosoさん,こんばんは.

      近距離ながらも充実の親子サイクリング,私の少年期を想起するにつけ,改めて羨ましく感じます.大都市圏ながら適度な自然も残存していて,バラエティーに富んだコースの網の目が展開できそうですね.

      それにしても,子どもの自転車の練習に好適そうに作られていながら乗らせない,それは余程自転車嫌いの人が多いからなのでしょうか.
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 12.  butoboso0217 butoboso
    • 2020年05月20日 07:29
    • ★マイロネフさんへ
      おはようございます。
      こんな場所に子供を連れて行く親ってあまり居ないでしょうね(苦笑)。
      ミニバン的なクルマで家族移動、子ども達は車内でもゲームやテレビを見ている……人の勝手ですが、私からすると感受性を育てる機会を逃した行為だと思ってます。

      大人の都合というか、クレーム対策で、アレ駄目!! コレ駄目!! と子供の自由を奪う公園が目立ちますよね。ここが観光地ならまだしも、人影少ない森の中。そんな場所でも規則だらけしてしまうのはどうかと思ってしまいますよね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 13. oryzasativa
    • 2020年05月20日 15:00
    • こんにちは

      担げるフレームの自転車を組んであげて
      引きずり込みましょう(笑)

      自民党 谷垣元(元)総裁も
      「担げる」と東叡ランドナーを
      雑誌で自慢じゃないや、説明していました。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 14. 釣り人
    • 2020年05月20日 21:04
    • こんばんは。
      ベビーパウダー、カネボウ製だったのですね!
      ウチの母親は「シッカロール」と呼んでいました。

      担げる…サンツアー担ぎバッグを思い出しました。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 15. Kan
    • 2020年05月21日 06:47
    • ズーラシア、今、まだやってなかったですね。
      横浜は海から離れると、あちこち緑がありますよね。神奈川に引っ越してきたて、この辺りを初めて通ったとき、「ここも横浜なのか?」と思ってしまいました。なんせ、おのぼりさんでしたから…カッコいい港町のイメージしかなくて😅
      私の住む港北ニュータウンも、緑はたくさんありますが、自転車では入れないところが多いですね。ちょっと残念です。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 16.  butoboso0217 butoboso
    • 2020年05月21日 08:26
    • ★oryzasativaさんへ
      おはようございます。
      もう少し背が伸びたら次の自転車に担ぎやすいモノを選んで上げるつもりです。
      でも、山サイより自転車抜きの山歩きの方に目覚めてしまいそうです(汗)。

      谷垣さん、珍しく自民党ではまともな人だと思っていたのに残念ですよね。
      彼みたいに自転車に対する意識の高い方が国のトップになってくれれば、日本の自転車道の整備も進んだかもしれませんし。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 17.  butoboso0217 butoboso
    • 2020年05月21日 08:33
    • ★釣り人さんへ
      おはようございます。
      ウチでもシッカロールって言葉を使ってましたよ!!
      言われるまでその言葉を忘れていました(汗)。
      この缶は釘入れとして使われていましたが、昭和30年代後半のモノと思われます。

      サンツアーの担ぎバッグありましたね。あの部分はデッドスペースですから工具入れなどに有効活用できますよね!!
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
    • 18.  butoboso0217 butoboso
    • 2020年05月21日 08:37
    • ★Kanさんへ
      おはようございます。
      これまでは無料の野毛山動物園によく行きましたが、ズーラシアにも興味持ってました。
      再開したらこどもの国同様に訪ねようと思っていますよ。

      緑区は昔は港北区でした。今やその緑区も青葉区と都筑区に分断されましたけどね。
      昭和50年代はじめの頃までは港北ニュータウンも自然が多かったです。山サイやロードのトレーニングでよく走っていたんです。今は一部の面影を残す以外は一変しましたよね。
    • 0
      butoboso0217

      butoboso0217

      likedしました

      liked
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット