旅からす本館 日本をもっと楽しもう!!

butobosoと申します。 ヤフーブログ停止に伴い移行しました。自転車趣味を中心にライフスタイル全般ならびに旅日記をお届けします♪

カテゴリ: オールドパーツの誘い

初代サンツアーシュパーブシリーズ

サンツアー最初の純ロードパーツであるSUPERBEシリーズ。 その直接的なライバルはシマノ・デュラエースだが、 カンパレコードを筆頭にしたヨーロッパ製品に追いつこうとしていた。  改めて所有する初代シュパーブ製品を眺めてみよう。 当時の前田工業(サンツアー)は開発 …
続きを読む
GRAN COMPE  グランコンペ

「吉貝」、漢字で書くとお寿司の名前のような雰囲気。 ベテランサイクリストは現社名の(株)ヨシガイよりも、 吉貝機械金属(株)の方が今でもしっくりくるでしょう。 普及品のダイアコンペに対し高級品はグランコンペ。 シマノやサンツアーの上級品のような華やかさはない …
続きを読む
新旧ルネパターンのチェーンホイール

高校1年の夏休みは大半をバイトで過ごします。 その理由は、本格的なサイクリング車(ランドナー)が欲しかったから。 長期計画でしたが、高2の夏休みは友人3人と、 2週間掛けて四国一周を計画していましたから、 サイドバックを付けられる本格的なランドナーが必要だったの …
続きを読む
オールドパーツ造形美9 ヨーロッパ製品の美学

                 サンプレックスチェーンリング+ストロングライト49D                             ユーレージュビリーツーリング                                カンパレコードシフトレ …
続きを読む
ニューサイクリングとニューシュパーブ

近年発売された自転車雑誌は購入しても繰り返し読む事は少なく。 対して昔の自転車雑誌=ニューサイクリング(以下NC)はよく読み返しています。  自分の若い頃に感化された雑誌ですから、 今読み返しても刺激を受ける部分もありますし、 何より時代背景や当時のパーツの知 …
続きを読む
BS グランテック

古いパーツの調べものをするために、 いつも使っているサイスポオールカタログ84/85。  この頃が掲載点数はピークだったと思っています。 今のオールカタログとは違い、店舗に流通しているパーツも掲載。 従って、現行パーツだけでなく旧型パーツも多数載っているのです。 …
続きを読む
白黒カラーのデュラエース!!

それまでシルバーが当たり前だった自転車パーツに、 1973年発売のカンパスーパーレコード初代RDメカが、 白黒カラーのスペシャル感ある製品を投入。 それを真似るかのように国産メカも限定品で白黒カラーを発売。  このデュラエースEXのRDもそのひとつです。 初代サイクロ …
続きを読む
シュパーブとシュパーブプロ

材質加工に限りの合った時代、 メーカーは少しでも耐久性高めながらの軽量化に努力します。  一見すると同じようにしか見えない初代シュパーブのリアディレーラー。 しかし、片方はノーマル、片方は軽量バージョン。 「SUPERBE  PRO」 いかにもスペシャルな響きのある「 …
続きを読む
サンプレVSユーレー 

近年、自動車産業の細分化が統合によりメーカーやブランドの消滅。 クルマに対して自転車は遥かに小さな産業。 今や国内で販売される趣味の自転車パーツの大半がシマノ製品か、 台湾や中国生産の無印良品的なパーツばかりになってしまいました。 パーツブランドの選択や異 …
続きを読む
昔の軽量パーツは穴だらけ!!

今の自転車はカーボン素材のおかげで軽量化も容易くなりましたね。 でも、軽量化=耐久性に劣るといった図式は昔も今も変わらず!?  少し前のメカですが、画像のカーボンパンタ採用のカンパコーラスは重量186g。 最新のカンパスーパーレコードでも181g。 最新のデュラエース …
続きを読む